ノアトップ >>サポート&サービス >ソフトウェア保守サービス

資料ダウンロードはこちら GULightパッケージPDF

ソフトウェア保守サービス

 お客様にソフトウェアを快適に運用していただくため、ソフトウェアの操作支援とシステム運用支援を行い、トラブルに対して「安心」と「信頼」のサポートをお客様の視点から提案・提供をさせていただいております。

お客様にサポートをフルに活用していただき

より良いシステム環境・経営環境を実現することが目標です。

ソフトウェア保守契約&サポート契約

先頭に戻る↑

保守契約制度ご加入のメリット

メリット① コストの把握が明確です

スポットサービス料金より割安になり突発的なトラブルによる急な出費が削減されるため、コストが明確になり管理費負担の削減になります。

メリット② 安心してご使用いただけます

日常業務のご質問(操作方法・疑問点)のお問い合わせに電話でのご説明やリモート操作でお応えし、早期解決を行いますので安心してご使用いただけます。

メリット③ 効率的なシステム運用の実現

お客さまからのご相談に応じ、新システムの考案や検討等のシステムコンサルティングを受けていただくことで、よりスマートで効率的なシステム運用が実現できます。

メリット④ 万一の時の復旧支援

ハードウェア障害復旧後の環境設備、バックアップからのデータ復旧作業を行います。また誤操作によるデータ破損に関する調査及びシステムの復旧支援を行います。

リモートメンテナンス・サポート・サービスとは

遠隔地の場合でも安心してサポートを受けられる環境を構築することができます。遠隔操作を可能にする市販の通信ソフト(リモート・コントロール・ソフトウェア)を導入して頂き、弊社の端末からお客様端末へリモート・アクセスし、トラブル発生時等の状況判断や原因調査等、迅速に対応します。

先頭に戻る↑

ソフトウェア保守内容について

1.ソフトウェア稼働チェック

  • データ増加に伴う各ファイルの容量チェック等
  • 停電やハードウェアの故障によりシステムに不具合が出た場合の基本的な復旧作業などに伴う稼働確認等の作業および電話対応

2.対象ソフトウェアの運用支援

  • 運用ミス発生時の対処方法の指導や問合せに対する対応等
  • 停電やハードウェアの故障によりシステムに不具合がでた場合
  • 通常操作方法等のコンピューター運用の一般相談
  • システム稼働後の運用変更に関する相談

3.対象ソフトウェアの修正に関わる技術的カウンセリング

  • システム改善要望に関する相談
  • 現行システムのバージョンアップや機能追加、変更に関する相談
  • 新規システムの構想に関する相談
  • 現行システムから新規システムへの移行に関する相談
  • 他社の運用事例等紹介(秘密保持義務違反にならない範囲)

4.対象ソフトウェア障害時の責任部署の切分けおよびその障害がソフトウェアに関わる場合の修復支援

  • 停電トラブル、回線トラブル等によるシステム障害に関する調査および当該システムの修復支援
  • 誤操作によるデータ破損およびデータ量増加によるファイルオーバーフローに関する調査およびシステムの復旧支援

5.サポート対象ハードウェアの障害時の支援

  • システム障害時のハードウェア障害とソフトウェア障害の切り分け相談と対応方法の助言等
  • ハードウェア障害復旧後のシステム環境整備(ネットワーク確認、動作確認、バックアップ等のデータ復旧作業等)

6.その他、ご要望により各種サービスの追加

  • 周辺機器障害発生時など緊急対応を要するときは相談に応じた対象機器を貸出支援(料金別途必要)
  • その他、複雑なマスタ登録、データチェック、システム監査

先頭に戻る↑

    Copyright © 2009 ノア情報開発株式会社 all rights reserved.